綺麗な自分を保つ為に

女性にとっていつまでも綺麗でいたい!というのは永遠のテーマですよね☆今回は綺麗な自分を保つ為に!!

私は週に2.3回、仕事が早く終わって帰ってきた日やお休みの日にジョギングをして5キロ走ったりしています。ダイエットのつもりで始めたのですが、やればやるほど体も締まるし、自信やメンタルも鍛えられると気付きました。最初はキツかったですが今ではだいぶ楽に走れるようになりました。始め1年ぐらい経ちますが今年は市のマラソン大会にエントリーしたいと思います。

ジョギングは全身運動なのでダイエットには最適だと思います。私も始めたばかりの頃は200メートルさえ走るのがキツかったくらいでした。
でもやり続ける事が大切だし、継続は力なり!!何事においても言える事ではないかなぁって思います。沢山汗もかきますし、走り終えた後の達成感はとても気持ちの良いものです。

汗を沢山かくということは、新陳代謝も上がります。カラダのデトックスにもなるし、ダイエットはもちろん体も引き締まるので是非みなさんもウォーキングからでいいので始めてみてはいかがでしょうか。

健康への第一歩!

私の健康方法はズバリ歩くこと!
運動不足で体が重いと実感し、このままでは健康に悪いのでは…という不安が込み上げ、歩こうと思い立った日から毎日1時間歩くように心がけていました。でも、毎日続けるのは難しく、「今日はサボってしまおう」「明日は頑張る」と徐々に歩かなくなってしまいました。

そんな時に目にした広告の中に、ポスティングスタッフ募集の文字が!しかも自分の好きな時間にチラシを配る事が出来る。これだ!と思いました。仕事としてなら、責任がありますから嫌でも頑張れます。お小遣い程度の金額ですが、お金を稼げて運動不足解消に歩けるなんて一石二鳥。

エリアを幾つか任せて頂けたので、毎日2時間から3時間は歩くようになりました。そのお陰で徐々にですが体重も無理なく減っていき、体が軽くなったと実感できるようになりました。階段で息切れする事もなく、スタスタと登れた時は本当に嬉しかったです。歩く事は自分の意思と運動靴さえあれば、直ぐに出来る健康法ですよね。お金をかけなくても出来るのでお勧めです。

女子力アップに料理は欠かせません

女子力アップのために必要不可欠なものは外見だけではなく内面も磨くことが大切だと私は考えます。

具体的に何をすると女子力が上がるかというと、料理はかかすことができない大切な女子力のひとつであるといえます。
年齢が若ければ、料理ができなくても外見が可愛ければいいと思いますがそれだけではある年齢を越えるといいねと言われることが少なくなってきます。
料理は、プロのような料理ができなくても構いませんが家庭料理といえるようなものを一通りマスターしておけば恋人ができたときにも胃袋をつかむことができます。

女性同士のホームパーティーなどのようなときには、ちょと手の込んだ華やかな料理が好まれるので新しい料理のレパートリーも増やすべく雑誌などで情報を仕込んでおけばバッチリです。料理の腕にイマイチ自信が持てないような場合は、料理教室に通うのもオススメです。お話をしながら女子たちと楽しく料理を作り終わった後に一緒に作った料理を食べる時間はとても楽しい経験になると思います。

女子力アップの鉄則

女子力が高いという女性は見た目がきれいというだけでは言い切れません。中身が伴ってこそ女子力が高い女性なのです。身体の内側から秘めたオーラがキラキラと出ている人こそ本物の女子力の高い女性です。

女子力をアップするためにはまず男性に媚びないことです。媚びている女性は周りから見ると醜い女性にしか見えません。女子力の高い女性には自然と男性がついてくるものです。

次に鞄の中身が整理されている人です。たかが鞄の中身されど鞄の中身です。人は見てないようで見ていますし、私の周りの友達で鞄の中身が整理されている人は自分の部屋も綺麗に整っているのです。

そして、鞄の中身が整っている人はティッシュやタオル・鏡・リップクリーム・手帳やボールペン・本などなんでもそろっています。いつどこで何があっても対応できるように日頃から気を付けているのです。そのような方のそばにいるだけで女子力の高い女性だと伝わってきます。

最後に女子力の高い女性は聞き上手です。自分の意見を押し付けません。あくまでも相手の意見を尊重します。もし仮に自分の意見があるとしてもまず相手の意見を尊重して肯定してから、こういう方法はどうだろうか?このような考えもあるよ?と疑問形で返してくるのです。そして口調は常に穏やかなのです。自分の感情を口調に入れないのです。

以上のことを自然とこなすことは難しいことではありますが、是非身につけて女子力の高い女性を目指しましょう。

かっこいい女性

私が憧れている女性はアンジェリーナ・ジョリーです。女優として活躍している彼女ももちろん好きですが私は彼女の生き方にすごく共感しています。以前の彼女はエキセントリックな感じで葬儀会社で働いていたり、前夫の血入りのカプセルをネックレスとして身につけていたりと、どことなく不安定でダークなイメージがしていました。

それがある時から、慈善活動を始め、養子を迎え入れたりと積極的に支援をしています。UNHCRの親善大使も務め、今では3人の養子もいます。プライベートではブラッド・ピットとの実子も生まれ、長い交際の末、先日ようやく結婚もしました。母としても、妻としても、女としてもすごく幸せそうで充実しているように見えるのです。

以前のエキセントリックな感じがきれいさっぱりと抜け落ちて、素敵な魅力のある女性として生き生きと輝いているのです。女優としてのキャリアも順調そのものだし、監督業もやられ、お仕事の方でも彼女はかっこいいなと尊敬しています。すべての面において、とてもかっこいい女性なのです。