便秘の悩みでおならが臭くなること

便秘になるとおならがよく出るようになります。
これは困ったものでしかもかなり臭いのです。
通勤などで電車に乗ると車内でおならが出そうになることがあります。

もしそれを我慢できずにおならをしてしまうとその車両にいる人は死んでしまうのではないかと思うくらいに臭いし、大迷惑です。
そしてそれはどこに行っても同じで買い物でもレストランでも職場でもおならの問題があるのは恥ずかしいですし、どうにかしたいものです。
便秘によるおならで、それが出るとしばらく臭いが残ってしまうので、自分がおならをしたということがわからないようにしなければならないことに苦労しています。

やはり代謝がよくないのが便秘になる原因なんでしょうか。

雑誌などの便秘解消特集では「運動をしましょう」や「食物繊維を食べましょう」ということが言われていますが、正直忙しい時はなかなかできないのが現状です。
とはいっても、さすがにこのままではよくないのは分かっているので、まずは手軽に飲めるスティックタイプの青汁「ベジパワープラス」を飲んでみることにしました。
便秘解消に効果があるとされている青汁なので、少しは改善に向かってくれると嬉しいんですけどね。

 

基本は料理

一言で女子力と言ってもピンとこないですが、私の年代から考えるとやはり「料理が出来る女」は女子力大きいと思います。
よく男性に「結婚の条件は?」みたいな質問をしてる人を見るとやはり「家庭的な人」「料理が上手な人」というのが圧倒的に多いです。

料理も色々あります。今は手抜き料理としてレトルトの調味料も多数販売されてて便利になってきたわ~と思うけど、男性からすると、それは手料理には入らないと思う人も多いと思います。
愛情がないとか、適当というイメージが多いかもしれません。
でもときに主婦も休みたいもの。手抜き料理といわれたらそれまでだけど、毎日というわけではないしその辺は大目に見てほしいと思います。

女性の得意料理を聞くとだいたいが「肉じゃが」とかいいます。
肉じゃがは男の胃袋をつかむのでしょうか。

昔、肉じゃがを作ったらとても上手に出来たことがありました。
でも料理も毎回同じ味にならないのでそれが困ってる点です。

私も結婚当初は料理は頑張って作ってたほうですが、今は子供がいて家事が忙しいとなるとそこまで料理に手をかけなくてもいいか。という気持ちになってしまうことがあります。
適度にきちんとしていけばいいと思ってます。

 

運動、睡眠、食事です

健康に関して、気をつけないといけないことは、運動、睡眠、食事かと思っています。
運動については、私はサッカーをやっておりますので、週2回は走るようにしています。と、いっても2.5キロほどですが。
でも、インターバル走(10秒間全速力、30秒歩き)を行うので、それなりに疲れ、持久力をつけるにはいい運動だなと思っております。

そして、たまに3キロほどのマラソンも行います。こちらは持久力というより、足の筋肉をつけることを目的にやっております。
また、不定期でサッカーをしております。本当は1回の運動は30分やるといいとのことですが、私は15分くらいでも十分効果があるんじゃないかなと思っております。

睡眠について、私は最低6時間は寝るようにしています。睡眠は言うまでもなく、きちんととっていないととても健康体とはいえないのではないかと思います。
最後に、食事については、会社で食べるときはカロリーを気にしています。社会人ともなると、あまり体を動かす時間もないので、カロリーを気をつけることは健康につながると思っています。

 

健康のための努力

普段は気づかないけれど、失ってから初めて気づくのは健康であることの大切さではないでしょうか。病気になって通院や入院しなければならなくなったとき、また薬を飲まなければならないなど、その状況になって初めてわかるのも健康であることの有難さだと思います。

そこで私が日々心掛けていることは、単純で基本的なことですが、栄養バランスの取れた食事と運動、そして睡眠です。
野菜をできるだけ多く摂り、ウオーキングをしています。また十分な睡眠時間を確保するようにしています。

最初は全てを実行することは難しかったのですが、慣れてくると、しない方がむしろおかしく感じるほど、野菜を食べたくなり、また歩きたくなり、そしてそのようにすると自然と眠りにつくことができます。食事も運動も、そして睡眠も健康的であれ不健康的であれ、人間が生きていく上で必要なものです。どうせ行うのであれば、健康的な生活を心掛けたいと日々思っています。

暑い夏が終わり、収穫の秋になりました。美しい景色を眺めながら季節を感じつつ歩き、そして旬のお野菜を頂きたいものです。