エクササイズとしてウォーキングをするなら脚を大きく開いてきっちりと歩く

頻繁に歩くことを心掛けているつもりです。
ちょくちょく歩く事はかなり良い運動ですよね。
無理をしてエアロビクスに通わなくても家の中で歩いているだけでもエクササイズになります。

私は歩幅を大きくして歩いていますよ。
自宅だったら誰かに見つかることも無いですから…。

万が一見つかっても旦那ですし、大きく足を開いて歩き回るだけなので見られても笑って済ませられます。
あまり足を開かず歩いても適度に運動したとは言えません。
歩くという動作をウォーキングというエクササイズにするならば脚を大きく開いてきっちりと歩く事。

さらにできれば早足が良いですね。
もたもた歩いているより多少早足の方が脳も元気になると言われていますよ。
姿勢を良くして真正面を見て足を大きく開いて歩くとくたびれます。
疲れるけれど体を動かしたという感じがして気持ちがいいです。

その上体形をキープしたりダイエットのサポートにもなりますね。
常に脚を大きく開いて歩いているとボケの予防にもなるしメリットがたくさんあります。
すぐにできるので毎日実践しています。

私は、美容のために一週間に五日くらいサウナに入ります。
自宅を出る前にコップ1杯分の水を飲んで、到着してからサウナ風呂に入る前にも水をコップ1杯くらい飲みます。
それからサウナ室では、始めはサウナ時計18分間入り、水風呂に行きます。

そして、コップに一杯程度の水を飲みます。
この水風呂というのも最初はとても冷たくて入りにくいのですが、このお水に浸かるか浸からないかで、サウナの中で我慢できる時間が変わってきます。
これを1セットとして、五回くらい繰り返し行います。

私が利用しているサウナの温度は90度くらいですが、数を重ねる度に発汗しやすくなるので、デトックス効果があります。
水分補給もきちんとするのもポイントで、ペットボトルのお水を持って行って、サウナ室ですべて飲みます。
サウナの室内にテレビがついているのですが、そこで知り合った人とおしゃべりをしたり、軽くストレッチをしているうちに時間が早く感じます。

サウナの中でできるだけ我慢した後の水風呂は本当に気持ちが良いので、美容の為に限らずストレスの解消にもなります。
美肌に良くないことはしたくありません。
特に意味もなく減量をするなんて考えられません。

無意味なダイエットはどういった理由があってもやらないと決めています。
こう思うのは私が以前過剰なダイエットをしたことを反省しているからです。

若いころ、太っているわけでもないのにどっちかと言うと痩せていたのに「もっと痩せたい!痩せて可愛くなりたい」とダイエットに励みました。
キレイになるんだと強く思うようになったのは好きな人ができたから。

生まれて初めて好きな男性が現れたのに全然振り向いてももらえず、それで綺麗になりたいという強い意志を持つようになりました。
数年後すごく好きな人があらわれて「今度こそ両想いになるんだ!」と思い減量することにしました。
ダイエットの必要がないことはわかってはいたのですがまたフラれるのがイヤだったのです。

きれいになれば惨めな思いをしなくてもいいと思ってダイエットに取り組みましたがガリガリになって入院しました。
最近はダイエットではなく運動で美しくなる努力をしています。