健康を気遣ってやっていること

私は在宅ワーカーのため、外に出て歩く時間は短く運動不足になりがちです。運動不足だと太るばかりか代謝が悪くなったりストレスが溜まったりなど、いいことがありません。そこで夕方の決まった時間に体操とウォーキングすることを日課としています。少し早目の速度で歩くことで頭がすっきりして、外の空気を吸うととても気持ちがいいものです。

歩くことを習慣にしてから体調がよく、体操によって体のキレがよくなりました。毎日を健康にいい気分で過ごせることは一番幸せなことだと思います。仕事や付き合いも大切ですが、自分の体は大切にしてあげたいです。

何をやってもあまり疲れにくい人もいますが、私は疲れやすい性格と体質なので、無理をしないことが健康の秘訣だと思っています。元々のめりこみやすい面もあるので、何事も疲れない程度にやるということも健康を維持するうえで大切なことだと考えています。自分の体のことを理解したうえで生活していくことが健康にとって重要なのではないでしょうか。